アラサー混合肌の肌事情

アラサー混合肌がニキビを自力で治す過程とコスメ事情をぽつり。

前髪の重要性

写真を撮って、数年前の私と比較して劣化している気がして、いったい何が違うのか?というのを徹底的に比較しようと思いました。

 

昔に撮った写真にも「こりゃひどいな」という写真はあるので、それもついでにw

 

ひどいなと思う画像と、これはまだ比較的ましかもと思う画像を比較すると、その違いには共通点がありました。

 

・唇の血色感(これは以前にも言いましたが、口紅がとれると顔面蒼白に見えるのでw)

 

・アイシャドウ(これも最近言ってますが、白みシャドウで目が潰れて見えたり、黄みがかってシャドウで腫れぼったく見えたりがあります)

 

そして、

 

・前髪

 

となるわけです!

 

アイシャドウより髪型の方が目がいくので、こちらの違いの方がより如実に現れやすいのかと思います。

 

特に前髪の印象は深く影響しているように思いました。

 

パーソナルカラーうんぬんがどうでもよくなるぐらい、前髪の影響力というのは強いです!

 

私が自分比で「この写真はまだマシに写ってる」と思う髪型…前髪は決まって6:4分けでした。

 

この比率がずれると、なんか変だな…写り悪いな…となるようです(^^;;

 

最近は何故か9:1の変な分け方になっていて(自分でも気付かなかった←)、やっぱその分け目だと変なんですよね!!

 

分け目の違いだと気付かず、勝手に年齢のせいにし、ましてや今妊娠中で太ったこともあって、そういった劣化のせいにしていましたが、違いました(;ω;)笑

 

それに気付いて前髪の分け目を6:4くらいに戻したところ、写真写りもよ良くなった気がします。

 

良くなったというか、以前の自分に戻ったような感じ。

 

劣化じゃないことがわかって嬉しいです╰(*´︶`*)╯笑

 

ちなみにパッツン前髪も驚くほど似合わなかったのでこれもやめてますw

 

学生時代は前髪を伸ばして6:4〜7:3のワンレンにしてたんですが、まだこっちの方が似合ってたと。

 

ただワンレン、かなり顔がきつく見えるし持ってる服装と合わないので今はやめてます(^^;;

 

もう臨月に入りいつ子どもが産まれてもおかしくない状況なので、この分け目を維持すべく、全体の分け目も7:3に変えました。

 

これで固定すれば楽だし見栄えも良くなるし一石二鳥!w

 

この髪型でしばらく乗り切ります( ^ω^ )

 

【フローフシlip38℃】7 Days Lip Challenge

f:id:megri1000:20170721165418j:image

 

フローフシのlip38℃を7日間使用してみた感想と変化です!

 

まず画像。

 

f:id:megri1000:20170721163236j:image

 

同じ時間帯に同じ場所で同じ照明で撮ったんですけど、ちょっと明るさが違いますね、すみません(^^;;

 

上が使用前、下が使用7日後の塗布前です。

 

しかしそれを差し引いても…

 

見た目に変化は全くないです!!w

 

ハリやボリューム感も特に変わらず、血色感も変わらずです(^^;;

 

変化があったのは、こちらのリップ38℃が乾いてきた時の状態。

 

乾燥してガサガサになってる気がするなと思って唇を触ってみてもツルツル

 

かたい唇の皮でガサガサパリパリになってるということはなくなりました。

 

ただこれ、受け取り方次第で良くも悪くも捉えられるのかなと。

 

私にはこのツルツル感、逆に唇が剥き出しになっているように感じてちょっと怖く思えます(^^;;

 

というのもこのリップを塗ってない時もしくは乾いてきた時にヒリヒリするからです。

 

これって良くないのかな…と最近ちょっと思ってます(^^;;

 

ヒリヒリのみならず、よく唇を見てみると皮がベロンとめくれた後のような赤みもあります(^^;;

 

このリップを塗り始めて3〜4日くらい経った頃に唇の表面の薄皮がめくれ始めたので、それがいわゆるターンオーバーで、ツルツル感を出してくれてるのかな?

 

良いのか悪いのか…

 

個人的には、やっぱりリップ効果が切れた時のヒリヒリ感がよろしくない気がしているので、使用頻度を少なくしようかと思ってます。

 

このツルツル感が縦じわが目立たなくなるということで、皮がベロンとめくれた後のような赤みを血色感というのなら、私の求めるものとは異なる気がします。

 

今まで使用していたニベアのリップクリームは、効果が切れた後に乾燥はしてもヒリヒリすることはないので、家にいるときはニベアのリップクリームを使用することにします◎

 

さんざん言ってしまいましたが、この+3℃のつけた時のほどよい血色感やオイルトリートメントっぽいサラサラ感可愛い見た目UVカットは大変気に入っているので、今後も外出時などでたまに使用したいと思ってます╰(*´︶`*)╯

 

 

【2017.08.06追記】

あれからこちらの使用を完全に中止し、ニベアのリップクリームでのみ過ごすようにしていたら、やはりヒリヒリ感や唇内側の赤みは消えました。

ニベアのリップクリームが落ちて乾燥しても、ヒリヒリすることはないです。

一度日中の化粧直しにこちらを塗った時もやはり乾いてくるとヒリヒリしたので、こちらのリップはやはり私には合わなかったようです(^^;;

もう使用することはないかと(^^;;

私的一重まぶたに合わないもの

私のまぶたは一重なので、合う合わないが結構はっきり出る気がします(^^;;

 

そこで私が合わなかったものを紹介します。

 

・大粒ラメ

腫れぼったさが増します!!!!

重たいまぶたがキラキラと主張してしまい目の存在感がなくなる印象。

 

・パール

パール系もラメ同様です。微量のパールなら良いと思います。

ラメにせパールにせよ、使うならアイラインを相当がっつり引かないと負けてしまう感じ(^^;;

パーティーとか華やかな場面でしか向かないかも(^^;;

 

パステルカラー(白みがかった色)

ネット記事ではパステルカラーが合うとか見ますけど、本当にそうなんですかね??

少なくとも私には全く合わないです!!!!

スッキリ見えるどころか逆に腫れぼったさ増しませんか!?

なんか目が潰れて見えるんですよね…締め色ちゃんと使っても、二重の方と違って二重線の境目がない分、パステルカラーの見える面積が大きくなるからなんでしょうか?

 

・ブルーのカラー

一重は腫れぼったいからピンクなどの暖色系はアウトで寒色系が良いというのは鉄板のように言われてますが、これも私には当てはまらないです。

もしかしたらこれは肌の色が関係しているのかもしれないんですけど、血色悪く見えるんですよね…(^^;;

 

 

そんなところです。

 

流行り物だからとか人気メイクアーティスト推しアイテムだからと何も考えず買ってしまうと、似合わなくて悲惨なことになってしまう気がします(^^;;

 

一時期ディオールショウモノに似てると話題になったヴィセアヴァンシングルアイカラー006コスモプリズムは、目の中央にポンとアクセント程度に乗せればかわいいのですが、これをベースにしたり全体に乗せると悲惨になります😂笑

 

似合う似合わないより、テンションが上がる好きなものを使うべきだとは思いますが、似合ってないとやっぱりテンション下がる気がしてw

 

大粒ラメやパールはまだ使えそうですが、パステルカラーは本当にメインで使うと悲惨で…(;ω;)

 

薄いカラーのベースのみでシンプルに仕上げたいと思っても、まあ理想には程遠い仕上がりになってしまいますよねw

 

だから秋カラーが好きなのかもしれないです、全体的にくすんだスモーキーカラーなので。

 

パステルカラーよりスモーキーカラーの方が私には使いやすく合いますね。

 

秋はテンションが上がります╰(*´︶`*)╯

マキアージュ2017秋新作アイシャドウ

2017秋【マキアージュ新作コスメ】瞳の色に合わせたアイシャドウ♪「ドラマティック スタイリングアイズ」8/21発売♡ - ふぉーちゅん

 

こちらの「ドラマティック スタイリングアイズ」、一人一人異なる瞳の色に合わせて選べるアイシャドウということで。

 

パーソナルカラーや自分色にとても興味がある私にとってはすごいツボのアイシャドウ!!

 

これは買うしかない!!

 

ということで早速瞳とカラーチャートを合わせてみたのですが…

 

私の予想では、2番目に暗めのBR505ショコラカプチーノが合うと思ってたのですが、実際カラーチャートと合わせて、自分と母で確認してみると否!!

 

実際は明るめカラーのOR303オレンジキャラメルRD606ラズベリーモカが合う瞳の色でした!!

 

意外と明るめでびっくり!!(◎_◎;)

 

母の瞳もやっぱり同じ遺伝子だからか、その2色のどちらかかな、という感じでした。

 

どちらの瞳の色とも言えそうなので、もうあとは好みかな…ということで、オレンジ系があまり好きではないというか似合わないので赤系のラズベリーモカを予約することにしました╰(*´︶`*)╯

 

かわいい秋カラーで発売日が楽しみです(^^)

 

【追記】

マキアージュ公式サイトで自分の画像から瞳の色を解析してどのアイシャドウが合うか判定してくれます◎

 

これもやってみました!

 

 

f:id:megri1000:20170722151038p:image

 

自然光でよく撮れる場所ではない撮影した画像で判定してもらいました。

 

結果はやはり肉眼で判断した結果と同じラズベリーモカでした!

 

その画像、自分的には結構暗めの瞳をしている気がしたので判定結果は暗めの2色になるかなと思ってたんですけど、それでも肉眼と同じく明るめだと出たので、やっぱり自分の思い込みなんですね(^^;;

 

他者や機械に見て判断してもらうのも大事だと思いました!

 

 

 

 

アイメイクよりもリップメイクが大事

「アイメイクよりリップメイク」

 

メイクアーティストの河北さんが何かでおっしゃってたことで、「確かに!!」と激しく共感した言葉です。

 

アイシャドウの違いは遠目からだとよくわからないけど、リップの色の違いは遠目からでもよくわかりますよね。

 

特にそれを感じるのは写真。

 

自分の写真を見て「これ顔色良く見えるなー」とか「これ血色感悪いわー」って思うポイントってアイシャドウの色じゃなくてリップの色なんですよね。

 

特に私の素の唇は白みがかってて血色感が全くないので、口紅が落ちかかっている時の写真を見ると、アイメイクをいかにちゃんとしてようが体調不良に見えてしまいますw

 

とはいえアイシャドウも大事ではありますが(似合わないゴールド系アイシャドウをつけて伏し目になった写真にはぎょっとしました、顔全体が黄ばんで見えるし目が腫れぼったく見える!)

アイシャドウがよくわかるのって本当伏し目ぐらいで、常に見えてるリップと比べるとやっぱりリップの色を重要視した方がいいと思いました。

 

あとはチークですかね。これも表面積が広い上に常に見えてるので顔の印象に強く影響すると思います。

 

でも、チークなしリップありとチークありリップなしとどっちが顔を華やかに見せるかといったらやっぱりチークなしリップありだと思うんです。

 

だから結構クリニークのティントリップは重宝しています╰(*´︶`*)╯

 

f:id:megri1000:20170717173524j:image

 

口紅落ちると死人のようになる私にとって色が残るって本当にありがたい存在!

 

ティントリップはつけすぎると良くないというのはわかってるんですが、どうしても外出する時はこればかり使ってしまいますね。

 

これ一本でも上からグロスでもいいし、下地としてうっすら使ってもいいので。

 

もっと早く買っておけば良かった…!

 

使い過ぎたくないので、先日話題のフローフシのリップ38℃を買ったんですけどねw

 

いま使い始めて5日ほど経ちましたが、素の唇の血色感に変化は今のところ見られてません(^^;;

 

7日間使用後の感想は後日書きたいと思っています◎

 

話は逸れましたが、リップの重要性がわかったところで、やっぱり似合う色のリップが欲しくなりますよねw

 

似合う色は顔色を良く見せてくれますから。

 

いいリップと色を相変わらず模索中ですw

 

とりあえずアイメイクって最低限でいいな、と思った今日この頃でしたw

【フローフシ】Lip38℃【+3℃ コーラルピンク】

f:id:megri1000:20170713175542j:image

 

気になってたフローフシの最新コスメリップ38℃を購入しました(о´∀`о)

 

+1℃のベビーピンクと迷ったのですが、とにかく血色感がないので+3℃のコーラルピンクにしました◎

 

私の唇の色は白みがかってるというか、本当にサイトの見本に載ってる+3℃が合う唇の通りの色なので、口紅が落ちてくると一気に老け込むというか貧血なの大丈夫って感じになってしまうのでw

 

寝る前のリップトリートメントにも使いたかったのでベビーピンクもかなり考えたんです…コーラルピンクはちゃんと色付きなので、寝る前に色付きリップってなんとなく抵抗あるじゃないですか(^^;;

 

でも普通の市販リップクリームでも、こちらのリップ38℃のベビーピンクでも、結局タール色素入ってるんで(ネット限定の±0℃は色素入ってません)、まあコーラルピンクも変わんないか…と思い、寝る前のトリートメントも兼ねることにしました◎

 

まずこのリップ38℃のテーマ「唇の色温度を、操れ」に惹かれますよね。

私はインスタで知ったんですけど、人それぞれの唇に合わせた温度調節って、オリジナリティ溢れててすごい素敵って心奪われました!

 

さらに、これを7日間使い続けることでボリュームや縦じわ、血色感が良くなるというのも魅力的だと思いました(^^)

 

元々唇が薄くボリューム感も全くない代わりに縦じわはそんなにないので、縦じわに関しては変化を求めてないのですが、血色感の変化が楽しみです!

 

口コミも評価高いし、色んなポイントが私のドツボだったのでハンズで発見し即購入!

 

全色置いてあったのですが、やっぱり噂通り、+3℃のコーラルピンクが一番売れていました。

 

早速使用感想ですが、グロスのようなベタつき感はなく、オイルっぽくサラサラしてて使用感はとても満足(^^)

 

でもこういうタイプって乾燥しやすいんだよな…と思ったんですが、寝る前につけて起きた後もちゃんと残っていたし、飲食するとさすがに落ちてしまうので持続性は良くはないとは思いますが、オイルリップが落ちた時のような皮むけ乾燥は一切ありませんでした!

 

落ちた後の乾燥がないのはすごくポイント高いですよね!

 

色味についてですが、コーラルピンク、文句無しの可愛いカラーです╰(*´︶`*)╯

 

薄付きなので、私の超薄顔すっぴんにも違和感なく溶け込むし、メイク後の顔にこれ一本使用でも適度な色で馴染みます!

 

メイク用グロスとしてもリップトリートメントとしても活用できてとても便利!

 

スースーする感覚があるとの口コミもあって、合わないリップによってはすぐ荒れたり痒くなってしまうので不安もあったんですが、スースーした感じは確かにありますが気にならなかったし、荒れることも痒くなることも今のところ全くありません。

 

元々ディオールのマキシマイザーでも荒れたりすることがなかったタイプなので、カプサイシンの有無はあれどこの手のタイプは私にとっては大丈夫そうです👍

 

7日後に果たしてどんな変化があるのか楽しみです(^^)

 

変化がなくても使用感など気に入ったので、使い続けるしリピすると思います!

 

ただこちら2017年限定コレクションとのことで…廃盤になってしまうのでしょうか??

 

評判も良いし気に入ってるので定番にしてほしいですけどね(;_;)

【MARKS&WEB】フェイスローションマイルドスムーサー

こちらサンプルを試してみました!

 

前記事で顎、口周りにニキビができたと言いましたが、使用感はとても良かったです◎

 

肌馴染みがとてもよくベタつかない割にちゃんと潤うので今の暑い時期にぴったり!

 

しかも使用後は肌がふわふわになってる気がします!

 

これは同じマークスアンドウェブのミルククレンジング使用後でも感じました!

 

なのでアクセーヌのミルキィジェルから変えようかと思ったのですが…

 

いかんせん顎口周りのニキビが数日の間にこんなにできたのは本当に数ヶ月ぶりだったので(´;ω;`)

 

アクセーヌのミルキィジェルとの違いは油剤だと思います。

 

オイルフリー系ではこうならないんですよね(^^;;

 

フェイスラインのニキビに油分はNGと雑誌でも見たし、実際自分がそうなので…(^^;;

 

使うとしたらフェイスライン以外になるかと思います。

 

口周りは厳しいですが、頬の調子は逆にアクセーヌのみだった時よりすごくいいんですよね!

 

頬のかゆみも軽減されている気がするし、ふわふわするし!

 

頬には油分が足りてないのかも?

 

ちょっとまたアクセーヌに戻して様子見してみます。