アラサー混合肌の肌事情

アラサー混合肌がニキビを自力で治す過程とコスメ事情をぽつり。

前髪の重要性

写真を撮って、数年前の私と比較して劣化している気がして、いったい何が違うのか?というのを徹底的に比較しようと思いました。

 

昔に撮った写真にも「こりゃひどいな」という写真はあるので、それもついでにw

 

ひどいなと思う画像と、これはまだ比較的ましかもと思う画像を比較すると、その違いには共通点がありました。

 

・唇の血色感(これは以前にも言いましたが、口紅がとれると顔面蒼白に見えるのでw)

 

・アイシャドウ(これも最近言ってますが、白みシャドウで目が潰れて見えたり、黄みがかってシャドウで腫れぼったく見えたりがあります)

 

そして、

 

・前髪

 

となるわけです!

 

アイシャドウより髪型の方が目がいくので、こちらの違いの方がより如実に現れやすいのかと思います。

 

特に前髪の印象は深く影響しているように思いました。

 

パーソナルカラーうんぬんがどうでもよくなるぐらい、前髪の影響力というのは強いです!

 

私が自分比で「この写真はまだマシに写ってる」と思う髪型…前髪は決まって6:4分けでした。

 

この比率がずれると、なんか変だな…写り悪いな…となるようです(^^;;

 

最近は何故か9:1の変な分け方になっていて(自分でも気付かなかった←)、やっぱその分け目だと変なんですよね!!

 

分け目の違いだと気付かず、勝手に年齢のせいにし、ましてや今妊娠中で太ったこともあって、そういった劣化のせいにしていましたが、違いました(;ω;)笑

 

それに気付いて前髪の分け目を6:4くらいに戻したところ、写真写りもよ良くなった気がします。

 

良くなったというか、以前の自分に戻ったような感じ。

 

劣化じゃないことがわかって嬉しいです╰(*´︶`*)╯笑

 

ちなみにパッツン前髪も驚くほど似合わなかったのでこれもやめてますw

 

学生時代は前髪を伸ばして6:4〜7:3のワンレンにしてたんですが、まだこっちの方が似合ってたと。

 

ただワンレン、かなり顔がきつく見えるし持ってる服装と合わないので今はやめてます(^^;;

 

もう臨月に入りいつ子どもが産まれてもおかしくない状況なので、この分け目を維持すべく、全体の分け目も7:3に変えました。

 

これで固定すれば楽だし見栄えも良くなるし一石二鳥!w

 

この髪型でしばらく乗り切ります( ^ω^ )