アラサー混合肌の肌事情

アラサー混合肌がニキビを自力で治す過程とコスメ事情をぽつり。

私的一重まぶたに合わないもの

私のまぶたは一重なので、合う合わないが結構はっきり出る気がします(^^;;

 

そこで私が合わなかったものを紹介します。

 

・大粒ラメ

腫れぼったさが増します!!!!

重たいまぶたがキラキラと主張してしまい目の存在感がなくなる印象。

 

・パール

パール系もラメ同様です。微量のパールなら良いと思います。

ラメにせパールにせよ、使うならアイラインを相当がっつり引かないと負けてしまう感じ(^^;;

パーティーとか華やかな場面でしか向かないかも(^^;;

 

パステルカラー(白みがかった色)

ネット記事ではパステルカラーが合うとか見ますけど、本当にそうなんですかね??

少なくとも私には全く合わないです!!!!

スッキリ見えるどころか逆に腫れぼったさ増しませんか!?

なんか目が潰れて見えるんですよね…締め色ちゃんと使っても、二重の方と違って二重線の境目がない分、パステルカラーの見える面積が大きくなるからなんでしょうか?

 

・ブルーのカラー

一重は腫れぼったいからピンクなどの暖色系はアウトで寒色系が良いというのは鉄板のように言われてますが、これも私には当てはまらないです。

もしかしたらこれは肌の色が関係しているのかもしれないんですけど、血色悪く見えるんですよね…(^^;;

 

 

そんなところです。

 

流行り物だからとか人気メイクアーティスト推しアイテムだからと何も考えず買ってしまうと、似合わなくて悲惨なことになってしまう気がします(^^;;

 

一時期ディオールショウモノに似てると話題になったヴィセアヴァンシングルアイカラー006コスモプリズムは、目の中央にポンとアクセント程度に乗せればかわいいのですが、これをベースにしたり全体に乗せると悲惨になります😂笑

 

似合う似合わないより、テンションが上がる好きなものを使うべきだとは思いますが、似合ってないとやっぱりテンション下がる気がしてw

 

大粒ラメやパールはまだ使えそうですが、パステルカラーは本当にメインで使うと悲惨で…(;ω;)

 

薄いカラーのベースのみでシンプルに仕上げたいと思っても、まあ理想には程遠い仕上がりになってしまいますよねw

 

だから秋カラーが好きなのかもしれないです、全体的にくすんだスモーキーカラーなので。

 

パステルカラーよりスモーキーカラーの方が私には使いやすく合いますね。

 

秋はテンションが上がります╰(*´︶`*)╯